滝の茶屋の海

gallery* favorita+cafe

ファヴォリータ ココロとカラダに心地いいファッションと雑貨 神戸
map
google map

t.f:078-753-3305
〒655-0884 神戸市垂水区城が山1-4-8-2
open/2:00〜8:00pm
closed/木、日(イベント日はopen)

ファヴォリータ ブログ
 alt=

Gallery*favorita


家具の福屋でのイベント企画を担当
Pilina




※スケジュールは変更することがあります。 
2016年7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

2016年8月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

2016年9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930




2階レンタルギャラリーのご利用お問合せは
T.0787533305 ファヴォリータまで

What's new!


8/4(sun)『おんがくと、フィッツマルシェ 8がつ』
かえるまつり特別メニュー
『キウイアイス』で参加します!!

リメイク缶の風鈴作りワークショップも準備中!!
遊びにきてくださいね♪

キウイアイス

2016、9、18(日)13:00〜
『所作から学ぶ着付け 体験教室』
講師:千綾着付教室
参加費:2500円(お茶菓子付)
定員:2〜3名
ご予約、お問合せ:078-753-3305ファヴォリータまで

着たいお着物があればご持参ください。
お着物がなければご相談ください。
浴衣
※写真は浴衣です。


2016、10、30(sun)Live
Flash in the Pan(フラッシュ・イン・ザ・パン)
時間:開場 14:00/開演 15:00
料金:2,000円(1ドリンク付)

北米のコントラ(カントリー)ダンス・チューンを中心に欧州東南部のバルカン音楽や英諸島系のケルト音楽、北欧系音楽などを織り交ぜたアーシーなダンス音楽を演じるハンマーダルシマー、チェロ、フィドルによる弦楽トリオ。

●池上寿美子(ハンマーダルシマー)●
3世紀のペルシャに発祥するサントゥールがヨーロッパを経てアメリカほか、世界に広まった台形の打弦楽器。ピアノの遠い先祖とされる幽玄なトーンで、中国では楊琴としても知られ、2本の木製バチで弾く。
●浦西優理子(チェロ)●
「セロ」とも呼ばれるヴァイオリン属の弦楽器で、アンサンブルの中で低音部を受け持つ。ヴァイオリンとチェロの中間音を出すヴィオラより、ちょうど1オクターブ低い調弦となっている。
●井上由利子(フィドル)●
クラシックで使われるヴァイオリンと同じ楽器であるが、民俗音楽系で使われる場合、とくに英語圏ではフィドルと呼ぶことが多い。16世紀後半以降に発展、18世紀には現在の完成された形となっている。チェロと同様、蒙古馬の尾の白い毛を平たく張った弓で弾く。

ハンマーダルシマー池上寿美子さんの演奏はコチラ


ペルシャの民族楽器「サントゥール」と同系のとてもエキゾチックな楽器です。箱状の共鳴体に張られた金属の弦をバチで叩くという、とても珍しい演奏スタイルで、ピアノの起源とも言われています。 北米のコントラダンス音楽を中心に、バルカン音楽やケルト音楽、北欧系音楽など、世界のルーツ音楽を織り交ぜたアーシーなダンス音楽を聴かせてくれる弦楽トリオ。エキゾチックな音色とハーモニーが不思議なやすらぎを運んでくれる…
そんな日曜の昼下がりのひとときをお届けします。

CD「空へ」〜いつもそこにある風 2000円
ファヴォリータで販売中!!
空へ